演劇集団キャラメルボックスまとめ倉庫

演劇集団キャラメルボックス製作総指揮・加藤昌史です。 Twitterに溢れた感想や、いろんなことを「まとめる」ためのブログです。

2014年12月

 12月5日(金)に『ブリザード・ミュージック』、10日(水)に『太陽の棘』が開幕したキャラメルボックス2014クリスマスツアー東京公演。  カーテンコールの後に「携帯スマホの静止画限定撮影OKタイム」を設けてみたら、いやー、みなさんたくさん撮ってくださって、現場で舞台側から見ていると超大規模な記者会見の会場に来ているかのような感じです。

 『太陽の棘』でも撮影OKタイムはやり始めたのですが、日々構成を変えたりして進化しております。

  宮沢賢治の未発表童話「ペンネンノルデの伝記」を基にした、違う作家の2作品をキャラメルボックスが並行して上演する、という今回の企画。特に、空想組曲のほさかようさん脚本による新作『太陽の棘』は、かつて1993年に初めて真柴あずきの脚本で上演した『四月になれば彼女は』や、最近では2012年の『無伴奏ソナタ』の初日の時に感じたようなピリピリした感覚を味わってしまいましたが、ご覧いただいたサポーターのみなさんからは「いきなり30周年寸前で新境地かっ?!」と驚いていただくことができてホッと胸をなで下ろしております。

 というわけで、前回10日の『太陽の棘』初日の感想ツイートまでをまとめたのですが、その後の11日(木)以降14日(日)までのステージにまつわるツイートを、両作品織り交ぜてお届けいたします。 

 ※ピックアップしたツイートが多すぎてこのブログの文字数制限を超えてしまったので、半分くらいカットせざるを得ませんでした。ごめんなさい。



















































































































+
















































































    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

初の「キャラメルボックス アラカルト」という企画は、演劇プロデュース・ユニット「空想組曲」のほさかようさんに脚本を書き下ろしていただいた『太陽の棘 彼はなぜ彼女を残して旅立ったのだろう』が、12月10日(水)19時、サンシャイン劇場で初日を開けました。

『太陽の棘』公演詳細・ネット予約
http://www.caramelbox.com/stage/taiyonotoge/ 

開けたのはいいんですが、24日まである、とは言え『ブリザード・ミュージック』と交互、という公演スケジュールのため、ステージ数は全8回。つまり、残り7回しかないのですっ!!……というわけで、大急ぎでツイッターでつぶやかれた『太陽の棘』の感想をまとめました。

『ブリザード・ミュージック』に続いてこちらでも終演後、カーテンコール後の「撮影OKタイム」をご用意したので、写真付きのツイートもたくさんあります。「ネタバレ」を気になさる方はご注意ください。

では、どうぞっ!!



















































































































    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

『ブリザード・ミュージック』東京公演は、12月5日(金)に初日が開いて、土曜日2ステージ、日曜日1ステージ、と合計4ステージが終了しました。
http://www.caramelbox.com/stage/blizzard2014/

その初日に、木村玲衣とダブルキャストで出演するはずだった関根翔太が高熱を伴う急性胃腸炎で出場停止。いきなりのトラブルでしたが、木村が全ステージをやり遂げて怒涛の3日間を終えました。
神戸公演初日から始まった「カーテンコール終了後の携帯スマホ撮影OKタイム」も、神戸公演で解禁された情報を入手していた人たちの中には「練習」 してきた、という方もいらっしゃったりして、神戸ではガヤガヤしていた時間帯にもみなさん整然と撮っていて、撮影している姿を見ている僕の方が微笑ましい気分になってしまいましたっ!!

というわけで、そんな東京公演が始まって3日間にTwitterにつぶやかれた感想をピックアップしてみました。毎日コツコツと「お気に入り」に入れさせていただいてそれをまとめたものなのですが、同じ方のものがいくつもあったかと思えば、せっかくアップしたのに僕が見つけられなかったものもあるかと思います。
「ハッシュタグを作れば」というご意見もいただいたのですが、Twitter慣れをしている人たちに「ハッシュタグ」は当たり前のものですが、意外にその存在や使い方をご存じない方も多く感じるので、あえて僕からは提案はしておりません。できれば、「 #キャラメルボックス 」と付けていただくと発見は早いと思いますので、気付いた方はよろしくお願いしますっ!!

では、どうぞっ!!

 


























































































































































    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

このページのトップヘ